お彼岸

彼岸とは、向こう岸を意味する言葉です。

この世から川向こうの悟りの世界へ、渡るために教えを守り、行いをつつしむ期間とされていたものが、

春分の日と秋分の日と結びついて墓参りなどをする年中行事となりました。

法律でも「先祖を敬(うやま)い、亡き人をしのぶ日」と定められており

お祝い事は避けるべきだとも言われています。

お彼岸は、季節の区切りとしていて「暑さ寒さも彼岸まで」といわれているように、

春分・秋分の日が、太陽が真東から上がって真西に沈むことから、

西方極楽浄土の信仰と結びついた日本独自の仏教行事です

と ネットで調べましたら書いてありました。

当店でもお彼岸用商材を数多く品ぞろえさせていただいております。

パンコーナーではお彼岸用 おはぎなど販売しております。

またお惣菜コーナーでは 特製北海道産あずきを使用して作っております 十勝おはぎは、当店の人気商品です。

カテゴリー: 毎日が奮闘中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA